【インビザラインドクターコラム】見えづらいマウスピース矯正|大阪でインビザラインなら心斎橋デンタルクリニックまで

大阪・地下鉄「心斎橋駅」より徒歩1
お問い合わせ電話番号

ドクターコラム

ドクターコラムDOCTOR’S COLUMN

永久歯に生え変わってからの方が矯正に向いているのか?

2016年06月02日

歯並びが悪いと、虫歯や咬み合わせなどの問題が発生しやすく、どうしても歯列矯正を考えなくてはならないケースもあるかと思います。その場合には「何時治療すべきか」という問題がついてまわります。 特に子供の場合には、成長と共に乳歯から永久歯に生え変わりますし、歯並び自体も顎の成長によって変わって来ますので、タイミングは個人個人で違い、歯科医師にとっても判断は簡単ではないようです。 子供の場合、...

ワイヤー矯正とマウスピース矯正の違いについて

2016年05月30日

歯並びの矯正を行う矯正治療には、大きく分けて2種類の矯正治療器具を使った矯正治療に分類されます。 歯並びを改善する為に歯科医院で行う矯正治療の代表的な治療法は、ワイヤー矯正と呼ばれるワイヤーとブラケットという金具を用いた矯正治療となります。 ワイヤーとブラケットなどの金具を使用するワイヤー矯正の矯正治療に対して、透明な樹脂などを使用して矯正治療を行うのが、マウスピースによるマウスピース矯正治療...

部分的に歯の矯正することは可能なのですか?

2016年05月29日

歯列矯正をすると、歯並びがきれいに整って、笑顔に自信が持てるようになります。それに、歯を矯正することによって、虫歯や歯周病を予防しやすくなります。しかし、歯列矯正は、費用と時間がかかります。また、歯にブラケットを装着した状態は、見栄えが悪く、食べ物を上手く食べることができないといったデメリットがあります。 最近では、前歯だけ部分的に矯正しする部分矯正という方法が、注目されています。この方法は、歯...

矯正で食事が困難になるなど、何かの支障は出ますか?

2016年05月28日

矯正は葉の並びなどを綺麗にしまた見た目やかみ合わせなど行いますので大冊なものです。 しかしその間はやはり歯の隙間などに食べ物のカスなどや歯磨きの磨き残しなどで虫歯になりやすいのもありますので注意が必要です。 また食事などでもうまく噛めないなど出てきますので葉のトラブルとなりますので矯正は長い間辛いものだと思います。 硬い食べ物などがうまく噛めないなどこれらの問題が出てきますので困ることも出て...

乳歯から永久歯に生え変わるタイミングで歯並びは良くなりますか?

2016年05月27日

お子様をお持ちのお母様やお父様、そして保護者の方がまれに、歯医者さんで「子供の歯並びは乳歯から永久歯に生え変わる時に歯並びが良くなりますでしょうか?」という質問をするケースがあります。 しかし、結論から言うと「子供の歯並びが乳歯から永久歯に生え変わるタイミングで劇的に歯並びが良くなり改善される」という事はまずほとんどありません。 子供の歯並びについては、先天的、つまりお子様のお父様やお母様の歯...
20 / 21« 先頭...10...1718192021

大阪「心斎橋駅」より徒歩1分
大阪「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

大阪 心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
大阪 四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop