【インビザラインドクターコラム】見えづらいマウスピース矯正|大阪でインビザラインなら心斎橋デンタルクリニックまで

大阪・地下鉄「心斎橋駅」より徒歩1
お問い合わせ電話番号

ドクターコラム

ドクターコラムDOCTOR’S COLUMN

矯正の治療期間の目安

2017年07月24日

矯正治療は一般的に治療期間が長く、多くの方がその治療の負担の大きさに悩まれると思います。大阪でも子供から大人まで幅広い年齢層の方が矯正治療を受けていて、ここ心斎橋でもその年齢層が拡大しつつあります。

 

矯正治療というのはまず顎の発育のサポートが必要になのかどうかで治療期間が変化します。顎の発育のサポートが必要になると子供の段階から矯正治療を行い、顎を適切に発達させる必要があり、治療期間が長くなります。大阪でも多くの方が治療を経験されているのですが、中には小学生の頃から治療を受けている方もいるので、長い場合には5年程度の期間がかかってしまうことがあります。

 

顎が正常に発育している場合には歯を動かす治療を行い、その後保定という歯が戻らないような処置を行う必要があります。これの治療は3−4年程度かかることがあり、人によって治療期間が変化するので歯科医師と相談しながら治療を受ける必要があります。

 

インビザラインなどの見えない矯正でも治療期間が長くなったり短くなったりすることがあるので、しっかりと歯科医師と相談するようにしましょう。大阪でも多くの方がインビザラインを使い出し、矯正治療で一般的な選択肢となりつつあります。大阪近郊にお住いの方でインビザラインや一般的な矯正歯科治療をご検討されている方は是非一度歯科医師にご相談ください。適切なアドバイスのもと、納得のいく歯科治療を受けるように心がけましょう。

大阪「心斎橋駅」より徒歩1分
大阪「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

大阪 心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
大阪 四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop